sb-icon
最近話題になっていた「SARS」に関する最新情報をまとめたよ!

sb-icon
最新のキーワードとして「中国,CoV-」等に関するワードが今日関連して注目されているみたいよ♪要チェックね!

logoPickUp Tweet】
prof_img全手動ゆきにゃんbot 2020-09-26 20:59:09 ID:@ainoz3
女子十二楽坊が懐かしくなってCD出したけど、そうかSARSのころか・・・ 売上の一部はSARSの研究費用に寄付されます。 https://t.co/1Cq67j3ZBA
goodretweetrep
stat

つぶやき注目度:
過去のワクチン開発の最短記録は4年だそうで、ハシカのワクチンは8年、多くは10年から30年かかっている。17年前に猛威をふるったSARSのワクチンは未だに出来ていない。ここから考えても1年以内に新型コロナのワクチンが出来るのは絶望… https://t.co/qGAQAGljsh
goodretweetrep
SARS-CoV-2は空気感染(エアロゾル感染)するというHarvardの研究者のtweet。 What Trump CDC says matter less. (トランプのCDCが言うことは重要でない) と言い切るところがかっ… https://t.co/vOxlPCBzOo
goodretweetrep
logo3: prof_img田中竜馬2020-09-20 05:51:07 ID:@ryoma_tanaka
CDCによるPCRの推奨が変更に SARS-CoV-2感染者への濃厚接触があったら、症状がなくても検査を推奨する、ことになりました この場合 ・検査陰性でも感染しているとは限らない ・検査陰性でも14日間自己隔離する とも書か… https://t.co/Aw6q4nKKFw
goodretweetrep
logo4: prof_imgsekkai2020-09-26 23:08:46 ID:@sekkai
いまだに感染症が専門でない non MD の皆さんが SARS-CoV-2 の airborne infection について外野で騒いでいる様子を見て、この半年間一体何をしていたのだろうという気持ちになっている☺️
goodretweetrep
骨髄に感染していることなんてとっくにわかっているでしょ? 感染者全員軽度から重度の貧血に血球異常、あるいは多血症まで引き起こして、白血球にも異常をきたしている人もいたしね。 SARS-CoV-2が骨髄細胞を破壊していることが判明 https://t.co/VkuQHGOlEK
goodretweetrep
logo6: prof_imgHideki Kakeya, Dr.Eng.2020-09-26 21:50:36 ID:@hkakeya
SARS-CoV-2のようなウイルスが生じる確率は、事前には天然であれ人工であれ非常に小さい。前者の確率をPn、後者をPaとしたとき、Paが小さいという議論はいくらでもできる。でも、現にSARS-CoV-2が存在する以上、PnとP… https://t.co/OjgSpjpiae
goodretweetrep
感染のほとんどは呼吸器から 緊密性と換気がリスク因子 感染性のピークは発症の1日前、発症から1週間で低下 多くの場合、二次感染は生じないが、1部は大規模なクラスター感染の原因になる Transmission of SARS-Co… https://t.co/beDn4vPTIR
goodretweetrep
logo8: prof_imgTakaya Suzuki MD, PhD2020-09-22 21:39:56 ID:@suzuki_takaya
その蒸発した状態でも麻疹のように感染性を持つかどうかは調べないとわからない(培養できるというプレプリントあり)。SARS-CoVでどのくらいの飛沫がどれくらいのウイルスを運び得て、その大きさに応じてどれくら浮遊できて、どのくらいのウイルス量を吸い込めば平均的に感染を成立させるか
goodretweetrep
logo9: prof_img桑ちゃん2020-09-26 23:50:30 ID:@namiekuwabara
確かに!福島県じゃ学校教育で「・・2万Bq/kg食べても大丈夫~~」と「放射線障害防止法」「原子力規制法」違反のことを教えている。こんな環境で「エボラウイルス」「MERS」「SARS」など流行したら日本の場合、壊滅的状態になるでし… https://t.co/i2WFFKc7vY
goodretweetrep
logo10: prof_imginfluenzer2020-09-26 22:04:52 ID:@influenzer3
・SARS-CoV-2のウイルス量と第V因子活性  上段が男性、下段が女性。  グラフの横軸がウイルス量で縦軸が第V因子活性です。  Ct値が低いほどウイルス量は多いので、X軸が低値ほどウイルス量が多いという事になります。  男性… https://t.co/uX2VsSUkdz
goodretweetrep
logo11: prof_imginfluenzer2020-09-26 22:04:45 ID:@influenzer3
・第V因子の上昇は男性においてのみSARS-CoV-2のウイルス量と正の相関を示す という点です。 Marked factor V activity elevation in severe COVID‐19 is associat… https://t.co/UlNMF2CyRm
goodretweetrep
なるほど、「東京で集団免疫達成」とツイートしていたAlex Berensonは、FOX NEWSで「マスクは役に立たない」と繰り返し主張していた人物、と。 このAngela Rasmussenはコロンビア大学でSARSやエボラウイ… https://t.co/Jnm8dIiadQ
goodretweetrep
logo13: prof_imgfdzaraf2020-09-26 19:23:53 ID:@fdzaraf
「SARS-CoV-2に対する抗体は時間の経過とともに減少するように見えるため、もしワクチンが強力なT細胞応答を起こさなければ、短期的な免疫効果しか得られないのではないかという懸念が高まっています。」
goodretweetrep
logo14: prof_imginfluenzer2020-09-26 22:04:46 ID:@influenzer3
同期間のSARS-CoV-2非感染control n=17)とパンデミック前のhistorical control (n= 260- 478)についても解析を行った。本検討は重症入院患者のコホートであり、人工呼吸器使用(92%)、… https://t.co/X8DKght9Ua
goodretweetrep
つぶやき注目度:
logo15: prof_imginfluenzer2020-09-26 22:04:45 ID:@influenzer3
----- ・血液凝固異常はSARS-CoV-2感染によるCOVID-19の合併症や死亡の原因となる。 ・パンデミックの早期に、我々はCOVID-19患者において第V因子の著明な上昇が見られることに気づいた。そこでCOVID-19… https://t.co/qbu9tjubxq
goodretweetrep
logo16: prof_imgトリ2020-09-26 21:02:44 ID:@toriworld2
前橋さんや国民主権党が新生活様式に反対するのは、ご自由にどうぞって感じなんですが その辺りのセンシティブなテーマを扱うなら、もっともっとSARS-CoV-2やCOVID-19について調べるべきだと思うんですよ。 さっきの動画は、普… https://t.co/51hRQsVPcX
goodretweetrep
logo17: prof_img渡部篤2020-09-27 02:31:34 ID:@watanabeatushi
日本国際協力機構(JICA)によると、1984年に北京の中日友好医院は、日本政府から165億円あまりの無償資金援助を受け開業した。また、同院は「中国国民の信頼は厚く政府から北京100病院の一つに選ばれており、2003年SARS流行では、患者99%を治癒させた」という。
goodretweetrep
logo18: prof_imgTF2020-09-26 17:15:57 ID:@Takaakifuruya
SARS-CoV-2排出率は、 安静時呼吸2 quanta/h、安静会話時10 q/hとすると 人間の呼吸量が0.6m3/hなので 感染者の息の感染能物質濃度(正式な専門用語がわかっていないが…)は、 呼吸時: 3.3q/m3… https://t.co/UlzOz5GBKI
goodretweetrep
logo19: prof_imginfluenzer2020-09-26 22:04:48 ID:@influenzer3
・historical controlの解析では、第V因子活性には性差が存在し、女性のほうが有意に高かった(p<0.05)。 ・重症COVID-19患者においては、男性でのみ、第V因子活性はSARS-CoV-2のウイルス量と正の相関を示した。 ------
goodretweetrep
logo20: prof_imgくまくまさん2020-09-26 16:31:17 ID:@Kumakumasan903
医学関係者向けです。 英文でかつ専門的で恐縮です。 コロナがすぐどうこうの話ではございません。 https://t.co/KXbbdjEduA
goodretweetrep
Science 9月24日 #新型コロナウイルス 中和抗体の論文。 タイトルの出だし、Ultra potentはめちゃくちゃ強力なです。 モノクローナル抗体のカクテルの効果をハムスターで検証。 Ultrapotent human… https://t.co/XCefitPCSX
goodretweetrep
logo22: prof_imgbiotoday2020-09-26 11:39:04 ID:@BioTodaySuppl
ブラジルで今年か去年にデングウイルス(DENV)感染症・デング熱が大流行した地域では新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染の増加がゆっくりで感染率が低かった。他の幾つかの国でも同様の関連あり。DENV感染で備わった免疫反応… https://t.co/SlLz6KZXaj
goodretweetrep
logo23: prof_imgbiotoday2020-09-26 15:36:20 ID:@BioTodaySuppl
重症の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染患者の10%(101/987人)から1型インターフェロン阻害(中和)抗体検出。それらの自己抗体が1型IFNによるSARS-CoV-2感染阻止を妨げることが細胞実験や感染者血漿解析… https://t.co/4FhgUf22Zj
goodretweetrep
logo24: prof_imgfdzaraf2020-09-26 20:12:26 ID:@fdzaraf
SARS-CoV-2陽性率が血中25-ヒドロキシビタミンDの濃度と関連 https://t.co/ZZXlgLuDdE #新型コロナウイルス 1年で一番太陽が出ている時間が長い日は夏至(今年は6/22)ですが、4月から6月までそ… https://t.co/5ScKgKhm5m
goodretweetrep
logo25: prof_img青木 宏@内科医2020-09-26 14:03:16 ID:@inchou555soleil
またコンピューター薬物動態シミュレーションの結果、ネルフィナビルの単独投与で体内のSARS-CoV-2は9%まで減少、さらにセファランチンとネルフィナビルの併用で7%まで減らせることが判明。 ウイルス排除の日数は、ネルフィナビル単… https://t.co/WH4cN9WDYw
goodretweetrep
logo26: prof_img武田邦彦2020-09-26 17:06:44 ID:@asada500
コロナとSARSの違い https://t.co/brCGvJGs3h #武田邦彦
goodretweetrep
logo27: prof_imgbokemontaro2020-09-27 04:38:57 ID:@hichachu
新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染による神経学的合併症のケースリポートである1)。33歳の女性、以前は健康であったが、全身てんかん重積状態で入院した。入院4日前、全身倦怠感、発熱、頭痛、鼻づまりを発症していた。入院時、… https://t.co/00LTYmoPMK
goodretweetrep
logo28: prof_img限界免疫学生2020-09-26 14:50:35 ID:@Crispercas20
https://t.co/KbQkNsBLaP RBDでの点変異。中和抗体からの逃避変異を持つウイルスが普及しつつあるそう。論文またちゃんと読みます。
goodretweetrep
logo29: prof_imgbokemontaro2020-09-27 01:21:41 ID:@hichachu
COVID-19、第V因子活性が150IU / dLを超える患者は第V因子活性が150 IU / dL以下の患者(7 / 53、13%)と比較して有意に高いDVT / PE率(16 / 49、33%)を示した(P = .03)。こ… https://t.co/pqHbZYVYsB
goodretweetrep